注文住宅 茨城県水戸市 高断熱・省エネ住宅なら ライフボックス一級建築士事務所

 

 
 
 
 
 

注文住宅と賃貸住宅はどちらがお得?

注文住宅と賃貸住宅、どちらがいいかという問題。経済の本を見るとどちらも同等という意見がほとんどです。 実際にはどうなのか???検証してみます。 水戸市で注文住宅を土地を買って新築の場合 条件として、 建築費 35坪坪55万円として1,925万円 諸経費 300万円 土地 800万円 合計約3,000万円 ローンフラット35固定金利35年借り入れ     返済金額8.47万円

太陽光発電の損得

  太陽光発電、価格が下がったとはいえまだまだ高いアイテム 導入するかどうか悩む所です。 2016年現在のコストを試算してみます。   導入コスト 水戸市S様邸でのコストです システム三菱電機6.32KW屋根コロニアル、4.5寸勾配、ほぼ真南の南面に設置 工事費を含めて、約160万円です。   メンテナンス費 パワーコンディショナーという機械を15年に一度交換1回約

IHヒーターとガスコンロ

IHヒーターの選び方  オールメタル対応かどうか? 通常のIHヒーターはIH用の鉄製鍋しか使えません。 オールメタル対応の場合は、鉄、ステンレス鍋の他アルミ、銅、ホーロー鍋なども使えます。 愛用していた鍋がそのまま使えます。 ただし効率は落ちます。 心機一転、鍋を買い換えるということも検討してもいいですね。 大火力が必要かどうか? 一般的な出力は3.0KW 大火力3.2KWの機種があ

シロアリ対策について

シロアリは、湿度が高い場所が被害を受けやすくなります。 ベタ基礎と床下の換気で昔の住宅に比べれば被害を受けにくくはなっていますが、より安心していただくために、ライフボックスでは、床断熱と基礎断熱の場合、それぞれ対策を行っています。 床断熱の場合 基礎パッキンという材料を用いて床下の換気を良くして、常に乾燥した状態に保ちます。 万が一の場合は、メーカーの保証で10年間、1000万円までの保証がつき

給湯設備について

給湯設備は、深夜電力でお湯を沸かすエコキュートと、ガスの省エネタイプエコジョーズが2大勢力です。 価格 エコキュート 本体税込268,000円 エコジョーズ 本体税込86,000円 価格差182,000円です。   結局どちらがお得? この差を電気代とガス代の差額で何年くらいで逆転するのか? 試算してみます。 エコキュートの電気代 200Lのお湯をわかす電気料金は約33円 エコジョーズの

床材について

価格の目安は? (すべて材料と施工費をあわせた1㎡あたりの金額です) フローリング ノダクリアシルキーハード5,400円 タタミ 中級品8,500円 クッションフロア 4,400円 タイル LIXILアレス9,400円   あたたかい床材は? 材料名 熱伝導率kcal/mh℃ 無垢材ウッドワンニュージーランドパイン自然塗装 0.11 一般フローリング 0.17 無垢材桐

塗装について

塗料の性能について アクリル、ウレタン、シリコン、ふっ素の順に耐候性、耐久性が高くなります。 期待耐用年数は、アクリルで5~8年、ウレタンで8~10年、シリコンで10~15年、フッソが15~20年と一般的には言われています。

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法