注文住宅 茨城県水戸市 高断熱・省エネ住宅なら ライフボックス一級建築士事務所

 

 
 
 
 
 

 ライフボックスのおすすめ仕様

★エネルギーをできるだけ使わない家   
 ゼロエネ住宅 認定低炭素住宅仕様
長持ちする家 
  長期優良住宅仕様
★地震に強い家  
  耐震等級3
★オール電化 太陽光発電

 

エネルギーをできるだけ使わない家

エネルギー消費をできるだけ押さえ、環境に配慮し、次世代へ良好な環境を引き継ぐことのできる住まいづくりを目指します。 

西側・東側の窓は小さく

夏の西側・東側からの日差し。

西や東は夏でも太陽の高度も低く、庇を設けても日差しを防ぐことはできません。

西側・東の窓は、採光・通風のための最小限の開口とします。

 

通風を考慮した間取り

茨城県の夏の風は 東~南側から。

窓の位置を風が通り抜けるよう配置します。

 

トップライトを北側屋根に設けて、風がなくても夏の排熱を促します。

「温度差による通風効果で、無風時にも風の流れが生まれます。」

住まいにこもった暑い空気を、機械的な仕掛けをせずとも換気でき、夏でも涼しく快適に過ごせます。

 

参考ホームページ

LIXIL トップライト

 

庭には落葉樹 グリーンカーテン

自然の力をお借りして、夏の暑さを和らげます。

 

高気密 高断熱

気密が低いと、冷暖房した空気が逃げると同時に、外の暑いあるいは寒い空気が室内に入り込んでしまいます。

冷暖房の効率アップのために、気密性は欠かせません。

 

ゼロエネ住宅

使うエネルギーを抑える

 高性能断熱材で断熱性能向上。

 照明器具をLEDとする。

 高性能エアコンを使った空調設備にする。

 通風を考慮した間取りにする。

 高性能ヒートポンプで給湯する。

 適度な広さの住宅とする。

 

エネルギーを創る

 太陽光発電システムを設置します。

これらを組み合わせて、消費エネルギーを差し引きゼロにします。

 

自然素材を使った住まいづくり 

人が古来より慣れ親しんだ、無垢材・漆喰・紙といった自然素材を大切にする住まいづくりを行います。
できる限り、集成材・合板といった接着剤を使った材料は使いません。 
 

 

三世代もつ家

今の日本の家の平均寿命はわずかおよそ30年。欧米の70~100年と比べて 極めて短いです。

自分の代だけでなく子供・孫に伝えられる住まいづくりをします。 

100円で30分しかもたない乾電池、200円だけど2時間もつ乾電池。

あなたはどちらを選びますか?

 
 

地震・台風に強い家

日本は地震。台風がとても多い国です。
住まいの”命を守る”という機能は必要最低限なものであると考えます。   

 

おすすめ仕様

内壁仕上げ

  土佐和紙

 自然素材ですが、コストを抑えて施工できます。

和紙壁紙はその独特の風合いだけでなく、機能面においても優れた性質を持っています。
そのほとんどはビニールクロスにはない植物繊維ならではの性質や、繊維の絡み方による表面の凹凸から生み出されるものです。

調湿

紙は木材と同じで呼吸しています。
湿度の高い時は湿気を吸収し、乾燥したときには蓄えていた湿気を放出しますので夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。

調光

無作為に並んだ繊維が光を乱反射させるので照明の灯りや日光もとても柔らかく感じます。

保湿

新聞紙の例を挙げるまでもなく、本来紙が持つ性質として保温効果があります。しかも和紙の場合は洋紙より繊維の隙間が大きいため、保温効果も抜群です

吸音

光と同様、音も分散・乱反射しますので、耳障りが柔らかくなるだけでなく、部屋から洩れる音も軽減できます。

コスト

コストの目安は、1㎡あたり 2,000円 

一般のビニールクロス(量産品)は 1,000円

漆喰・珪藻土は 4500円です。

 

屋根 三州瓦

メンテナンス性に優れた三州瓦

デザイン・色もさまざま選べます。

 

外壁 タイル

LIXIL セラヴィオ

タイルとしては、お手頃なお値段です。

将来的なメンテナンス費用を考えればお得です。

水戸市 M様邸でご採用いただいております。

 

外壁 高耐久サイディング

 

ニチハ モエンエクセラード16 プラチナコート + プラチナシール

 

セルフクリーニング機能付きの「マイクロガード仕様」です。

一般品と比較し、メンテナンス費用がかかりません。

一般品 施工費150万円 メンテナンス費 250万円 計400万円

モエンエクセラード16 プラチナコート + プラチナシール  施工費 200万円 メンテナンス費 65万円 計265万円

 

施工時には費用がかかりますが、トータルコストではお安くなります。

水戸市 S様邸でご採用いただいております。

 

 

高気密のための気密コンセントボックス 省令準耐火構造のための鋼製コンセントボックス。 

IMG_1246
IMG_1247


高気密のために、外周部は気密コンセントボックスです。
 


IMG_1248

内周部は省令準耐火構造のため鋼製コンセントボックスです。
 

  

オプション

木製玄関ドア

自然素材です

天然木材を使用したオーダーメイド高気密・高断熱玄関ドアです。

自然の風合いは、なんともいえないものがあります。

 

価格は?

50万円前後です。価格以上の価値があります。

 

雨水・中水利用

雨水・お風呂の水を洗車・植木水やり・トイレの水に再利用します。

 

 

人力井戸

人の力で井戸を掘ることができます。

ローコスト+エコ。

災害時の対策としても有効です。

  

まずは、お電話・メール・FAXにて無料相談をどうぞ

 

   

 

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法