注文住宅 茨城県水戸市 高断熱・省エネ住宅なら ライフボックス一級建築士事務所

 

 
 
 
 
 

笠間市 注文住宅 M様邸

2017.5.16 床気密テープ

床合板の継手・柱周りも気密テープ処理です。

 

2017.5.16 屋根工事

 勾配が1.5寸。

この緩勾配ですと、瓦やコロニアル、ガルバリウム鋼板横葺きではできません。

ガルバリウム鋼板の縦葺きとなります。

長さ 14m

工場で加工し、大型トラックで搬入し、レッカー車で荷揚げでした。

 

2017.5.15  構造体 雨仕舞検査

瑕疵担保責任保険の検査も指摘なしです。

構造も雨仕舞もしっかり施工しました。
 

2017.5.8 サッシ取付

高性能サッシ YKK AP APW330 430です。

 

2017.5.1 外部工事

雨仕舞もしっかりと

 

2017.4.25 上棟

 

 

2017.4.22 土台敷き

 

土台の材種はシロアリに強い、米ヒバです。

 

2017.4.22  外部配管

 

2017.4.19  基礎完了検査

 

2017.4.10 基礎型枠解体完了 土間コンクリート打ち完了

シロアリ対策で水抜き穴を少なくしたため、水が溜まっていますが、上棟までには水抜をします。

 

2017.3.31  基礎立ち上がり部 給排水設備スリーブ工事

 

給排水のスリーブ。

この中を汚水管、給水管、給湯管が通ります。

長期優良住宅で、配管はコンクリートに埋め込みません。

 

通常ですと、コンクリートの下部に設置しますが、今回はお客様のご要望で基礎立ち上がり部に設置です。

シロアリ対策です。

万が一シロアリの被害にあっても蟻道の発見が容易になります。

 

2017.3.30  基礎ベースコンクリート打設

 

打設後の写真です。 

 

2017.3.29  基礎配筋検査

補強部 D13 @150

 一般部 D13 @200

 

検査官のかた、ひと目見てOK!

しっかりとした施工です。

 

2017.3.24 砕石敷き 転圧

 

2017.3.4  地縄張り

 

  

2017.3.1 仮設工事

 

ページ先頭へ

 

 

 
 
ホームページ作成方法